Western Sydney Universityに編入

大学 Uni

初投稿になります。
一人でも多くの人に私の記事が読まれ役に立つことを願いブログを始めました。


初記事では私の最終学歴であるオーストラリア・シドニーにあるWestern Sydney University(西シドニー大学)について書こうかな。
私は西シドニー大学のまえにSydney Institute of Business and Technology(SIBT)というMacquarie University(マッコーリー大学)付属の学校で準学士を取得し、西シドニーへ編入しました。
もともとマッコーリー大学で勉強したくてSIBTに入ったのですが私事情により西シドニーに変えました。(詳しくは別記事を書く予定)
なので簡単にまとめると日本の高校を卒業→渡豪→9月入学に合わせるため英語学校→SIBT→西シドニーに編入という流れです。


それでは西シドニーについて書いてみようと思います。私が編入して最初のセメスターが2016年のSpring sessionでした。西シドニーは240クレジットで卒業でき、私はSIBTで80クレジット取得していたので卒業するためには160クレジット(16科目)が必要でした。
専攻はInternational Business(国際ビジネス)です。なのでBachelor of Business major in International Businessです。
受講したSubjectsなど知りたい人いるのかな?


さて、もともと、西シドニーはUniversity of Western Sydneyとよばれていたのですが2016年頃にWestern Sydney Universityに変わりました。ロゴも変わりました。


その当時大学がマーケティングに多額の資金を使ったと聞いています。
はじめ私はSouth campusに通っていたのですが大学がParramatta Cityにビジネス専攻の学生のためのキャンパスをつくったのでおそらく2017年頃にはもうParramatta City Campusに通っていた記憶があります。

西シドニーはローカル感が強い印象を受けました。International studentもすごく少ないです。
それが私にはすごく良かったです。有名なSydney University, UTS, Macquarie UniversityはInternational studentがすごく多いですから!学費もすごく高いです!学費についてはまた別の記事でまとめるかもしれません。

ちょっと書くのが飽きてきたので今回はここまで。。これからもっと読みやすい記事を書けるように学んでいきたいと思います。




コメント

タイトルとURLをコピーしました